介護にはどれくらいの年数がかかるのでしょう?

imasia_13948078_XL

介護の期間は平均約5年間という統計があります。


「介護」の前提が若干不明ではありますが、一般的に「要介護」認定されてからとなります。

しかし、家族として一緒に暮らしていると、認定される前から一人で身の回りのことがおぼつかなくなりますね。

実際には、家族の負担は認定されるかなり前から大きくのしかかっております。

これからの生活スタイルと働き方が大きく変わろうとしております。

高齢化に向けての対策と人材不足の解消はやはり、企業と従業員が団結して取り組むべき時代に突入しようとしてます。

取り組みは早い方がいいですね。

従業員が安心して働ける環境づくりが重要です。