介護両立~助成金。勘違い?

起業準備

「介護のために退職」しないような取り組みをしないと助成金は出しませんよ!

 と、厚労省は言ってます!!

現在の申請はわかりやすく、簡単でしたが、本来の取り組み

はもう少し実績を見てから支給します。という内容に変更され

ましたね。(6/24申請分より)


介護のためにやむなく退職をしてしまう環境を経営者と従業員

が一体となって取り組んで介護離職を防ごうというものです。


ただ、助成金が出るからではだめなのです。



有給休暇として、介護のために休暇を与えるだけでは、本来

の問題解決になりません。



育児休暇と違い介護の場合は先が読めません。

その間を休暇だけで対応しようとしても限界があります。


経営者の方は短期的に見るのでなく長期的な視野に立ち、従

業員の働きやすい、休みやすい環境づくりが求められており

ます。



人材不足が経営に大きな問題としてのしかかっている現在、

働き盛りの人材を確保するのも大変です。



働きやすい環境をチームとなって応援しませんか?




取り組みのためのセミナーを開催いたします。

 事前準備をしておかないと申請に間に合いません。

実績のある社会保険労務士にお願いしております。