介護支援取組助成金(60万円)が新設されました。

介護支援

平成28年度の予算で新設された助成金です。


労働者の仕事と介護の両立に関する取り組みを行った事業主に助成します。


「介護支援取組助成金」として60万円が支給される制度ができました。


以下の取り組みを行った場合に支給されます。


(1)従業員の仕事と介護の両方に関する実態の把握(社内アンケート等)


(2)介護に直面する前の従業員への支援(社内研修の実施)


(3)介護に直面した従業員への支援(相談窓口の設置及び周知)