介護経営について勉強会

imasia_13584047_XL

士業介護経営支援協会 第二回勉強会

 

 税理士として「介護経営」をどう支えられるのか目下勉強中であります。

 

士業が力を合わせ、介護経営者を支援する協会が昨年発足しました。

 

現在の介護を受ける側としての「介護を必要として認定を受けた者」とその方々を支える「介護施設経営者」の現状と、今後予測されるであろう、要介護者の数を実際に数値化されると、これから、もっと「介護の施設」「介護をする人材」がまだまだ不足していることが分かる。

 

しかし、いきなり介護施設を設立、運営しようと思っても簡単でない事は想像できるでしょう。

 

都心での介護施設の運営と郊外での運営の仕方も違うであろうし、人材の確保も簡単ではない。

地域に合った介護経営が必要である。