個人で事業を開始した場合はどうすればいいの?

imasia_5683577_XL

確定申告の時期が近づいてくるとなんだか忙しくなります。


特に昨年中に事業を開始した方、副業を始めた方。


事業開始届は提出しましたか?


届け出関係はついつい忘れがちですが、知らないと損する場合が多いので要注意です。



個人事業の場合は


「青色申告」の届出が一番重要です。


これを提出しておくことにより様々な特典があります。


そのためには最低でも、事業の取引をきちんと帳簿に付けることから始まります。



そんな時に頼りになるのが「会計ソフト」です。


「会計ソフト」が使えるまでの「残高登録」の導入支援を行っております。


やはり、経理業務は簡単で楽にできるものがいいですね。



今は「クラウド」が当たり前、どこでも入力、確認ができます。


起業家を応援するために、会計ソフトの導入から、日々の入力の仕方等


起業家の不安を解決します。